【Sarryのブログ】

ペン画アーティスト・心の蓋を優しく開く言葉とアートで表現したい・花文字(樹みどり/活動名)

声に出して自分の内面・欲望を自分自身に聞かせる

 

インスタライブ初めてやってみました。

https://www.instagram.com/sarry0331

 

自分の好き!な未来を叶えるために

ノートに書き出したり、プラン練ったりしてたんだけど

文字にして起こすのが行き詰まったり

思っていることがわからなくなったり

したのでコレは、言葉に、音にして吐き出してみるのも1つの手だな、と思いやってみました。

 

 

特にお題を決めてそれどうりに話す、。ってわけじゃないんですが

 

むしろ色々と考えずに話してみたら何がどう出てくるかなーという実験と思いやってみてます。

 

 

やってみてわかったのは

まず慣れないから

何をどう言葉にしたらわかりやすいかなーってめっちゃ考えて話してる。

普段より頭使ってるなーって。

 

あとは聴く人のこと考えすぎて

何行ってるのか途中でよくわからなくなってくる。

 

 

そして、やっぱりまだまだ人のことが得てしまって緊張して、素で話せてないから

喉が詰まる、痛い、苦しい。という現象が起きる。

 

喉を締めてしまい呼吸も浅く…

イメージとしては中学の時の国語の時間で

クラスの中で1人、立ち上がって音読をさせられてる時のようなあの緊張感と声のつまり方。

言葉選びもなるべくプラスにって思っています。

 

が、なかなか難しい

 

 

 

コレもきっと慣れたら楽しく話せるだろうな。

 

 

ノートに書き出す

今まで我慢してきたこと、蓋してきたこと

好きだったこと、好きではなかったこと

 

どうしていきたいのか

したくないことはなんなのか

したいことをしよう!と

自分と向き合う時間を作っています。

 

また思うことが溢れてきたら

インスタライブなどで吐き出してみようかと思います。

脳みそだけで考えてるものとはまた違うものが見えてくるはずなので

 

聞いている人には

『あぁ、サリーちゃんってこういう考えの人なんだなーなるほどなるほど』って思ってもらえればイイです

 

そして

『考え方面白いな、そんな考え方も素敵だな。』って思って聞いている人の蓋も少し浮かせられることができたらイイなーなんて思っています。

 

 

 

前はわたしがやることで他の人のためになることができたらイイなーって思っていたし

 

そうするべきなんだろうなーって思っていて

 

 

でもでも、違うのよね。

べき!とかしなくちゃ!は

『したいこと』ではないよなー。

 

まずはわたし自身が本当に満足できる生き方や、考え方をして

笑顔でいられることをする。

満たされて溢れられるようにすることの方が

全然先だったんだなーと思いました。

 

 

だから世の中で人が喜ぶために何かを提供する!って人たちが本当にすごいなーと思いました。

その人たちはほんとに自分がやっていることが大好きで溢れてしまうから

だからその溢れた分を他の人にも分けてあげられるし、自分自身も相手の笑顔を観れることで二重に幸福感を感じているんだろうなーと思いました。

 

 

わたしも自分のやってることがだーいすき!めっちゃ楽しのー!ってニヤニヤして溢れ出しちゃえるように

 

眠ってる自分を掘り起こして

忘れててごめーんて言って言ってめちゃくちゃ愛でてあげたいと思います。

 

 

インスタ

https://www.instagram.com/sarry0331

f:id:kimidori-www:20190805185425j:image