【サリーのブログ】花文字を書きながら育っていく

日々の心の変化とか。花文字を通して人と関わりそんな中で気づくこととか。変化して行く自分を楽しみたい。

アウト✖️デラックスはツイッター民の強い味方

最近マツコのアウトデラックス見てると
ツイッターの中の人が公に出てきて公開処刑されてるみたいに見えて笑けてしまうんだけど(すまん)

それと同時に
いろんな人がいるし
それを貫いたって誰も困らないだろうし
むしろ貫いていきてて羨ましいし楽しいだろうなーって思う。

勇気をもらえます。
誰もアウトじゃねーなって

実際
びっくりしてヤベーー!とは思うけど
アウトではないかもなーと。

だけどほんとのほんと?
今目の前に来たらこわくて
アウト!っていっちゃうかもしれない(笑)

平常でいられる平等さ?優しさが欲しいな

人は人でいい

顔面が強めなので内面とのギャップで勝手に期待値下げるのはやめてほしい。が、そんなことを人に期待するのもまた違うとおもうから

うるせーなって笑って受け流せるようになりたいなぁ。しかもそのあとはその人とも肩を組んで一緒気笑えるような
そんな心の器になりたいなぁ。

器はでかくしなくてもいいから入っているものそのものを大好きになったり
室の向上を目指せれたらいいのかな。

言葉だけだとなんかすぐ忘れちゃうんだけど
これを投稿したことで心の片隅に置けてると思いたいな。

そんなにすぐに優しくなれないけど
山あり谷あり
いろんな自分を見落とさず見つけてあげて
拾って収めていきたいかな。

少しずつ少しずつ

心の蓋をやっとひらけたと思えばまた新しい蓋を作って締めちゃって

どんより気味の日が続くことがあります。

 

おかしいな、先月ハツラツとしたと思ったんだけどな(笑)

 

日中の活動は一週間の中で1、2回あれば良くて

あとは夜の静けさの中で夜通し絵を描いたりお酒飲んだりできることなら

夜道を歩いたりしたい。

(夜、外、ちょっとこわい)

f:id:kimidori-www:20190717022840j:image

 

してみようかな。してみて違ったらやめればいいかもな。

 

今してみたいこと蓋したまんまだとこのままいくと蓋だらけになって

死ぬときはわたしも一緒に蓋されちゃうなぁ。

f:id:kimidori-www:20190717023231j:image

 

全て開け放って死ねれるようにはじから気になることはやっていって丸してけばいいのかもしれないなぁ。f:id:kimidori-www:20190717023203j:image

 

私が絵を描いたり色を塗ることを楽しんでいる理由

 

 


この投稿書こうと思ったのはまず

イベント企画したけどなかなか参加したいよ!って人がいないな〣( ºΔº )〣あれー?なんでた?楽しいのに〜って思って

 


改めて内容見直してみたり

どうしたら楽しいよ!が伝わるかなぁ?と思って考えてみたんです。

 


なので私が楽しいなー!って感じたことってどんな時だったっけ?というのを振り返り投稿してみますね✨

 

★彡☆彡★彡☆彡★彡☆彡★彡☆彡★彡☆

 


花文字から一転今はゼンタングル、絵を描くことを楽しんでいますが

そういえばなんで楽しいんだろうなー?って思って改めて考えてました。

 


とにかく『楽しい!』に尽きるんですが

なぜ楽しいのか?

 


わたしはもともと絵の勉強していたわけでもなく

技法も何も知識としてない人間でした。

 


今回はゼンタングルに出会ってこれは面白い!となったわけですが

面白い!に至る前はまず『これ書いてみたいな!』という気持ちが大きく出てきましたね。

それから

でも書けるかな?

難しそうだな?

できるかな?

と不安も出てきました。

 


だけどそれを上回る『やってみたい!』の好奇心でやってみよう!となりました。

 


まずどうやったら書けるのかな?何を見たら書けるようになるのか?と考え

本をいくつか手に入れました。

…がなかなか本屋さんに無いのよね💦

図書館にも行きました。

わずかにあるものを借りてきて

パターンが本当にたくさんあるので

はじから書き写してみる。という作業から始めました。

 


初めてゼンタングルを描いた時思ったのは

ここに、こんなに素敵な本があって丁寧に書き方書いてあるのだから単純に真似すればかけないことないじゃん!

なんだ!

思ってたより難しくなかったー♡♡♡

やったーー!

 


でした(笑)

 


自分でも衝撃でした!

かけちゃったー!って

 


それから、本をめくっていくとパターンによってぱっと見

 


好き!と

うーん?そんなに好きでない。

 


と別れたんですが

いやいや、これはわからんぞ!書いてみたら意外と好きだった!ってなるかもしれないぞー!という事で食わず嫌いせず

はじから書いてみることにしました。

 


そしたらやっぱりね!

思ったよりも好きだった!とか

逆に、見た目好きだと思ってたけど書いたらそうでもなかったw

 


とやってみたからこその感想も出てきました。

 


ペンと紙の相性とかもあってですね、

ペンのインクが紙に吸われていく感じとかペンが進んでいく様を目視で見て観察することもまた楽しいです。

このペンだとにじみやすくて好きではないなーとか

では、紙を変えたらどうだろう?と紙によってまた味が変わってきたりと

相性、変化を見るのも楽しいのです。

(なんか二回言ったなぁw)

 


ペンの太さでも風合いが変わったり奥行きが出たりします。

そんな発見をすることもまた楽しいのです。

 


多分今はゼンタングルや、絵を描くことに焦点を当てて話してますが

基本的に自分で決めて自分で失敗して

自分で立て直したり、方法変えてみたり

自分自身で体感することが好きみたいです。

 


でもこれってわたしだけに言えることじゃないよなぁ、きっとみんなそうだろうなぁと思います。

 


そんで、

自分で決めて進んでいくことで

これってめちゃくちゃ自己肯定してるんではないか!!!と思いました。

『ゼンタングルで絵を描く』や

『色を塗っていく』時もそうだな。と。 ⚫︎真似をすれば書けるパターンがあり

好き!って思うパターンを選ぶ

 


これでまず1つ目[自分ヨシヨシ](自己肯定) ⚫︎パターンをどう並べるかを決めていく

 


これで2つ目[自分ヨシヨシ](自己肯定) ⚫︎色を塗る時

どんな色を選んでもよしだし、普通じゃなくなっていい、自分の好き!な色並びでいいの♡という気持ちで色を選んで塗っていく

 


これで3つ目[自分ヨシヨシ](自己肯定)

 


大きく分けてですが3つの工程全てで

[自分ヨシヨシ](自己肯定)しながら進めることが出来てたんだなぁ、と

 


だから楽しかったんだ!

普段どれだけ自分ヨシヨシを意識してしてなかったんだろう!!!と

この自己肯定に気付いてからまた驚き!とても嬉しい出会いだ!これはわたしにとってとてと大切な作業だ!

と思えたのでした。

 


普段は人の目を気にしたり

普通と思われる選択をして

本当の自分の心の声を聞こうとしなかったり無視したり、蓋したりしてました。

 


今もまだまだその癖はなくなってないんだけど

絵を描いている時色を塗っている時は

その優等生を脱ぎ捨てられてる気がして

解放されてるから楽しいんだと…

 


そう、思いました。

 


自分に嘘ついちゃダメよね

自分に優しくなれる時間

 

f:id:kimidori-www:20190710002037j:image
一緒に楽しみましょ!

 


https://www.facebook.com/events/2678055442223374/?ti=ia

 


#ゼンタングル

#ゼンタングルアート

#額縁

#ペン画

#フリーハンド

#仏画

#模様ペン画

#アナログ

#zentangle

#パターンアート

#魔法使い

#サリー

#デザフェス

冬眠から覚めて動き出した途端に色々起こる

今日はね
サクライ ワタリさんとアート繋がりで初めましてでお喋りさせてもらいました❤️

Facebookで繋がってから気になって気になってでの初顔合わせでした。

初めまして〜って始まってからのマシンガントークを炸裂させてしまい申し訳無かったのと
わははwと面白がって聞いてくれて
とてもとても心地よくてくすぐったいけど嬉しくて本当にありがたい時間でした✨

なかなかアートで活動されてる方とお会いする機会、話す機会ってなくて
(…自分から探しに行っていないので長野ら辺でもたくさんいるとは思うんですが)

アート繋がりでのアルアル!の共感をして頂けて本当に嬉しかったです!

なんか新しい感じ✨

こうやって新たにいろんな方との出会いがあると
いろんな方面から
わたし以外の誰かに支えられてるなぁ、喜びを感じ、心が朗らかになるなぁと感じます。

痛みを伴う経験も
心が穏やかになる経験も
それがあるからこそ
気づけることがあり、
とってもありがたいことなのだなぁと思いました。

うん、成長させてもらってるなぁ❤️
あざすー!

胸がギュッ!とする時は多分気づけよ!ってお知らせと思う

ここ2日で胸が締め付けられる出来事が起きた。

 

 

全部わたしがしたことだから大反省するべきことなんだけど。

 

このギュ!とする気持ちを無視してうやむやにして拗ね、捨ててしまっていたらどうなっていたか…と思うと…。

 

ギュっとして苦しくて悲しくてってなったけど

結果考えてみたら全てわたしが生きていくにあたって必要な出来事で

 

これによってわたしに気づかせるために起きたと思うとマジでごめん!ほんとにほんとにありがとう!とおもう。

気づかなくてすまん。ともおもう。

 

わたしは優しいと言われることもあるけど

それって人にどう思われるか

いかに人によく思われよう、人にストレスがかからない人ていようとしているという無意識に意識して自分に負荷を変えているからやれてる面でもある。(とか言ってるが、今回は大遅刻をかましたり大変失礼な思いをさせたりしました。)

だからほんとにほんとに優しいのか?と言われたらよくわからんなー、ともおもう。

 

でも心からニコニコしてる時は好きだ。

笑顔を見せた先の人も安心して欲しいなぁという気持ちが発生する。

結構真顔怖いとおもうし

睨んでんの?って言われたこともあるしw

ショックだったし

え、ヤダ、ビクッとされたくない。

と思うから

心から笑顔になるというより

心から自分から笑顔を見せてる時が好きだ。

 

時に「あー、今のニコニコは嘘のニコニコかも知れないなー少し苦しいなぁ。」って思うときも正直ある。

 

根本がそもそも疲れてたり

ほんとに自分に嘘ついてるときは

無理だね。

わかりやすく顔に出てると思う(笑)

 

 

 

 

人は鏡だね。

わたしが気づいたらもっとより一層素敵になれるのに〜〜ほれほれほれほれ!

って見せてくれる。

 

グッサグッサ!刺さりまくるときもあって

悲しみに暮れまくるんだけど。

 

それを通り越すと

あれ、これ悲しいだけじゃないわ。

悲しいってことはこのままではいたくないということであって…

ということはここに向き合って改善していくべきことであるのよね。と考えられた。

 

 

 

日々の言動で今は

自分の感覚や、好き嫌いを大事に!ってしてしまっているんだけど

これから自分以外の人と関わり自分の好きを仕事にしたり一緒に楽しもう!としているので

「いや、お前さん中心の考え方じゃ面白くねーわよ!」って言う人の目線にたってもちゃんと考えられるようになるといいなぁ。

人を悲しませないような言動、気遣いを心掛けたいな。

ほんとそこら辺不足してると思うので…💦

 

人目線大事にしすぎて

偏りすぎるとまた故障するから…バランス大事なんだけどね…難しい。

 

 

ほんと、関わってくださって言葉を投げかけてくださった方々には感謝だなぁと思いました。

 

f:id:kimidori-www:20190619230136j:image

この記事、感情、気付きを書く前に描いたのだけど

自分の手をとじて縁を描いたのも今日の感謝の気持ちを表してるようだなぁ。と思いました。

ここだけの話…

ここだけの話

旦那の前だとだいぶ赤ちゃんに

そしてお猫様になっている

精神年齢低めの32歳になってしまっている。

 

 

独り言も普段も多いけど

旦那さんの返事がなくとも独り言が増えている。

 

なぞの作詞作曲、わたし

の歌も歌うし

踊ったりたりもしちゃうし

 

ふと我にかえると

は!?キモ

コワっwwwってなる。

はたから見たらヤベー人だなぁって思う。

 

へんなの(笑)

楽しいんだけどさw

 

身体が勝手にやっちゃうんだよね。

歌いたいし、話したいし、甘えたいから

グデグデのダラダラの猫のようになれる時間帯を1日のうちに少しだけ設けている。

 

f:id:kimidori-www:20190608001339j:image

ほんとはたりないんだなぁとも思う。