【Sarryのブログ】

ペン画アーティスト・心の蓋を優しく開く言葉とアートで表現したい・花文字(樹みどり/活動名)

芸術家ってこうじゃないといけない。ってのはなかったはずなのに

なんか勝手に

芸術家は経験豊富で

いろんな人と会っていろんな経験してそれを形にしていくもんだってどこか心の底で思っていてね

 

だけど全然そんなことなかったって今日気づいた。

 

わたしは多分人以上に

感情移入しやすい方で

その人の生きてきたストーリーに自分を置き換えて考えてしまって

共感しすぎて

泣いたり怒ったりしてた。

 

マイナスイメージの話は特に刺激が強いので

感情が乗っかりやすい。

 

昔は悩みがある人がそばにいると

自分が寄り添えて役に立てるような言葉をかけれるんでは!?とか必要とされてる!を

勝手に感じてた。

 

 

悩み事相談が来ると心の底のどこかで

『よしきた!』っておもってた。

 

今思えば『よしきた!』ってなんだよ…

獲物でも捕まえたかのような嬉しい感覚でもあったからなんか変な感じだった…この感情はアリなのか???って

あと同時に罪悪感も生まれたんだよね。

なんかが違う。って

 

 

でも新しい色々なことを経験したり話を聞くのはわたしにとって基本的に喜ばしいことで

その渦中にいる時はどうやって同調したら心地いいかな、どんな言葉を伝えたら喜ぶかな。と…そんなこと考えてお話し聞いてたなあ。

 

 

あと、ちょっと上から目線になる。

それもなんか違うなーって思いながらも

やっちゃってる。

あれもなんかヤダ。

 

ほんとはもっと他人を信頼?個人を信頼して任せちゃっていいと思う。

 

 

正直身を、耳を寄せすぎるとなんか持ってかれるんだよね、、エネルギー的なやつ。

昔は本気で病んでる人がそばに多かった。

それはわたしもそばにいた人もお互いに引き合って必要だったからだと思う。

あのときは。

 

あのときのあの感覚もきっと今のわたしに必要だったことだろうなぁ。

 

 

 

 

 

 

で…話を戻すと

芸術家はいろんな経験をしなくてはいけない

自分の足を使って口を使って耳を使って

経験を重ね体感してみないといけないとおもってた。

 

けど、そうじゃなくても別にいいんだーって思った。

 

 

今日布団に仰向けになって何も考えないように〜〜リラックス〜〜って思ってたけど

今朝見た夢のこととか

イベント近づいてるから準備進めないとヤベーなとか

スケジュール、あれもこれもあるな。とか

うちのワンコ散歩行ってねーな、とか

すごい多くの情報が頭の中暴れてて

全然リラックスできねーじゃん!ってなったのね。

 

 

で、なんか知らないけどその中の1つに

すごく悲しい少女の物語みたいなのが流れてきちゃってすごい感情入っちゃって励まそうとするわたしがいて…

そうするといろんな言葉が浮かんでくるの。

 

 

これが起きて

気付いた。

 

 

 

あぁ、こうやって

妄想だがなんだか

過去の記憶が

前に見てたテレビや動画の情報か

 

で、🧠脳みそが色々引っ張り出してきて

これについてどう思う?SEY!・:*+.\*1/.:+

 

ってやってくるの。

 

で、言葉や想いがばばー!!!って思うから。

 

 

それ、絵にしなよ。とか言葉描きなよ!

 

と…おもった。

 

 

いろんな経験をしなくても、してても私は大丈夫なんだなー

1人でできちゃうんだなーと安心しました。

 

何事に対しても固定概念ってあると思うけど

そんなこと自分次第でほんとどうにでもなるなーって思いました。

 

行き詰まった時は

何に行き詰まってるのか味わって

根源を見つけて見直して

 

自分の本音の部分をヨシヨシしてあげたいと思いました。

 

 

 

 

f:id:kimidori-www:20191007224108p:image

*1: °ω°