【Sarryのブログ】

ペン画アーティスト・心の蓋を優しく開く言葉とアートで表現したい・花文字(樹みどり/活動名)

瞑想で宇宙に行ってきた話。

先日また素敵な方とお会いしてから2日後の今日

関戸淳子さんによる瞑想会に行ってきました。

瞑想!って感じの瞑想は初めてでしたが
とても興味深かったです。

 

f:id:kimidori-www:20190325230848j:image

 

宇宙に行ってきました。
瞑想の中で宇宙に行く途中にはわたしと過去に魂が同じだったモノや、
現在進行形で同じように存在してるモノがいたり
わたしが知るはずのない相手がわたしの存在のこと当たり前のように思っているかのように感じたり…

…わたしゲームの世界で好きなもの?興味があるものがこうやって
目を閉じると思い出して見えちゃってるだけかな?とも思いつつ(笑)

そんでね、
出てきたものはと言うとね
(面白い体験だったから胸にしまって置けなくていいたくなっちゃったので言わせてね。)
小石
大地
変なモヤモヤ
DNAみたいに螺旋を描くつぶつぶ
沢山の目元
巨大樹
巨大岩

みんな喋ったり、意思が感じられた

宇宙の方から地球を見る感覚にもなった。
なんであんな小石みたいに見える遠い遠いところにある地球を選んで生まれたのか…
それは分からなかったけど
わたしの意識が地球の外側にあった。

よく分からないけど
目をつぶってたら宇宙行けた。

 

行ってきた感想は。
みんな一緒。
そこらへんにあるエネルギー?やら物質の中にわたしも居るしみんなもわたしの中に存在してる。みたいなそんな感じ。

みんなっていうのは
人間て言うよりも自然界の中のものだったりがほとんどだった。

旦那さんのことも瞑想の中で探したかったけど
そこまでできなかった。わかんなかった。

自分のこと?自分に関係あるものしかわからなかった?

けど、自分の中に旦那さんの魂もあって
旦那さんの魂の中にもわたしがあって
みんな一緒よー!って感じなのかな。
でも、こうやっていま出会えてよかったなーと思うた。

うん、何言ってるかわからない?

うん、わたしもわかんないけどそう感じたので楽しかったです。
また宇宙行きたいf:id:kimidori-www:20190325230922j:image