【Sarryのブログ】

ペン画アーティスト・心の蓋を優しく開く言葉とアートで表現したい・花文字(樹みどり/活動名)

自分を信じるための参考書を作る

考えるよりも感じるだけでオッケーの世界🙆‍♂️

 

 

 

頭使うことが多い。

何をするにも頭を使う

感じる…と言いつつ頭は使っているんだよね。

 


頭で計算してやることも好きだけど

感じたままに

パ!っと感覚的にこれだ!って思うこと。

そういう感性のままにやるのも好きだなぁ。

 

それから、自分自身も

ソレを

やれるんだってことを最近知った。

 

無意識に感覚で選んでることが多い。

 

それってすごいことなんじゃないかな。って思う。

 

瞬時に感覚で計算もしてるだろうし

心地いいものを知っているから

その全てを総合的に見て

選んでる。

 

ほんとすごいこと。

 

 

 

つい先日

私の生命判断ならぬ

生まれ持ったカラー

今の名前から読み解くカラーを見てもらったんですね。

 

そしたら私は紫だった。

フナダリサになってから紫の色を持ち合わせる人になったとか。

 

 

それを見てくれたおねぇさんが

ヒーラー的なことも得意かもしれないね。っていってくれて

その場で私にこう、オーダーしてくれた。

『私を漢字一文字で花文字で書いてみて♡』って。

 

 

おお!今までだったら無理だなーって多分思ってたけど

あの時はすぐやりたい!って思えた。

 

 

早速取り掛かる。

 


私の小さな小さな脳内の引き出しを

そっと開けに行く。

お姉さんのことを考えながら…

 

今は小さい、って思っているけど

もしかしたら見えていないだけで

ものすごく大きくて宇宙みたいなんだと思うんだけどね。

 

 

 

…それでね

今まで漢字ひとつひとつにフォーカスして

引き出しに行ったことなかったから

見えない透明の引き出しを

ほんと、そっと、そっと

開けに行く感覚。

 

 

するとね、

面白いことにポコポコ、ヒュンヒュン、ふんわりと

漢字が一つずつ出てきて

通り過ぎていったと思えば

僕だよ!僕に違いないよ!って主張してくる子がいる。

かわいいw

 

"えー君違うと思うけど

そうなの?じゃあそうしましょう!"

 

みたいなやりとりが

ほんの10秒の間に起きた。

 

なんだ、これ。

 

楽しい♪

 

 

私の頭の中で考えてることのはずなんだけど

私以外の誰か?が目を瞑ると居て

勝手に主張したりしてくる。

 

こんなに感覚を信じて

リラックスしてやることが私にもできるんだ!と思うととても大きな自信になった。

 

 

特に霊感があったりスピリチュアル系が特別好きだったりってわけじゃないのだけど

自分を信じれば見えないものが見えたりするもんだなぁと思った。

 

自分がただそう思いたいからそうなってるのかもしれないけど

でも心地いい時間だった。

 

 

 

この感覚を信じるって

誰でもできることだと思う。

リラックスをして

心地いいとか、ありがたいなーとか

感じる心で居られることでできるんだと思う。

 

感覚を信じられれば

自分自身が思っていたよりもずっと

愛おしくて

素晴らしい人間なんだなって

今までよりも思える。

 

今も、これからも

私がやっていきたい事って

きっと自己成長のために必要な事であるし

しかも1人ではできなくて

多くの関わりを持つ事でその中で感じる事学ぶ事で生かされて心も嬉しくなって…なんだろうな

 

 

私は単なる環境の一部で

関わる人や物や自然も

心地いい!と感じるものも

心地よくないと感じるものも

全て必要で必然なんだろうなー!

 

と思うと面白い。

 

 

 

 

ーではそんな考えが生まれた今

自分を信じ自信を持って行くためにどうしたらいいかな。と考えた時

色々ノートにまとめよう!としてたけど

自分を信じて

感性のままに、ある知識で

今の等身大で背伸びしない私のままで

 

とりあえず教科書作ったらいいんだ!となりました(笑)

 

 

え?なんで教科書?って思いますよね。

 

上記でも言ってた

『その人を見て漢字一文字を花文字で書く』

となった時

初見で会う人からは流石に情報量少なくてかけないかもな。と…

 

本当ならその人を見て

オーラが見えますねぇ✨とか言ってみたいけど

そんなのはまだないので

 

顔色、目の感じ

話し方

体温

とか、目に見えるものから汲みとれるものと

目に見えないものを汲み取るのと

 

あとはオラクルカードを使ってひとつその人の今!を導き出してもらう。

 

出たものを読み解く、プラス

その人の『感じ』を漢字にした時どれかな?っていうのを引き出す。

 

ただ私花文字書いてて、文字扱ってますが

漢字は不得意です✨(●´ω`●)ゞエヘヘ

 

そして、人を漢字に当てはめたら?って考えたこともなかったので

その思考から漢字に結びつけるまでにまだまだ時間がかかるだろうし

脳みそだけでは追いつかないな。と思い

参考書作っておこうと。

 

参考書はこちら⬇︎

f:id:kimidori-www:20190130004850j:image

 

 

今の脳内でぱーーっと出てきた漢字たち。

 

 

⚫︎ルール⚫︎

色も書く場所も決めなくてよい

大きさも好きな大きさで書いてよい

感覚で出てきた漢字で良い

正し、このページは自然界のもの?とする。

(自然界の概念が途中でブレてますけどw書いててこのページに収めたい子たちを書きました。)

とにかく書いてて心地が良いことであれ!

 

 

 

の、ルールのもの書いてみました。

 

 

うん、綺麗♡好き!

 

 

これがあれば脳内で呼び出してくることもできるし

この中から選んでもいいし

この中ならみんなキラキラでかわいいからみんな好きー♡そんな好きなこの中から

お客さんに合う感じの子はどの子かなー?って見つめて選べれる(●´ω`●)♡

 

 

お客さんに選んでもらうのも面白そうだな。

 

ラクルカードならぬ

 

ラクル漢字✨

うーむ♡♡♡

 

これから楽しみだ!

 

 

早く誰かに見てもらいたいし、見てあげたい